【在宅エピソード】思いやりをカタチに

こんにちは!

 

今日はいい事例を一つ紹介。

 

ある薬局で、在宅での訪問薬剤管理指導を始めることになりました。

 

薬局が行う在宅訪問薬剤管理指導は、

 

薬局まで来ることが困難だったり、自宅で自力での服薬が上手くいかない方に対して、

 

ご自宅で薬局スタッフが服薬を支援するサービスです。

 

 

今回の患者さんは認知症の患者さん。なかなか自力での服薬管理が難しい方です。

 

「いつ飲んでいいかわからなくなってしまう。」「飲んだか飲んでないか分からなくなってしまう。」

 

そんな方にどうしたら安全に安心して服薬を続けてもらえるか・・・

 

そんな問題に導き出した答えがこれです!

じゃーん!!どうですか?

 

スタッフが発想した、名付けて「おくすり日めくりカレンダー」!!

 

いわゆる一般的なお薬カレンダーやお薬BOXもありますが、それでも患者さんからするとマス目が多く困惑してしまう、今日が何曜日か忘れてしまうという問題があり、そんな悩みを解消するために、よりシンプルにしたお薬日めくりカレンダーです。

 

このお薬日めくりカレンダーにしたところかなり順調に服薬できているようです。

 

「たまに飲んだか飲んでないか分からなくなるけど、このカレンダーを見て、飲んだか飲んでないか確認する。そうすると薬局さんの顔も思い出すよ。」

 

なんてうれしいこと言葉も。

 

しかもこれ、薬剤師がどうしようかなぁって悩んでいたところに、非薬剤師スタッフがアイディアを出して実現したそうです。

 

薬剤師の資格の有無に関わらず、

 

 

相手のことよく見て、相手の立場に立って、

 

 

何が相手に合っているかを考える。

 

 

そんな思いやりをカタチにした良い事例でした。

 

 

さど調剤グループ

(株)アイサ、(有)佐渡薬品、(有)さど調剤・さくら薬局

本社:佐渡薬品事務所

〒952-0114  新潟県佐渡市下新穂94番地2

TEL:(0259)22-2770  FAX:(0259)22-2780

 

Copyright sadoyakuhin All Rights Reserved.